若々しい肌

セサミンの食物繊維は不溶性

ゴマは健康にいい食べ物として有名ですが、それだけではなく、便秘にも効果的であるということをご存知でしたでしょうか。
ゴマは粒が小さいですから栄養的にもあまり効果がないように思われがちなのですけれど、ゴマが含んでいる栄養はかなり高いものですし、また、それを食べることで様々な栄養を摂取することが可能になるという利点があるのです。
現代ではダイエットをする人が増えているように思えますが、食事制限などを行ってしまうとやはり便秘がちになってしまうもので、それはとてもつらいことだと思います。

そこでゴマを食べることがおすすめされるのですが、その理由としてはゴマが持つ食物繊維の特徴にあるといえます。
食物繊維といえば胃や腸の中を綺麗にしてくれる、主に野菜などに含まれているものですが、ゴマも職も説繊維を持っているのです。
ゴマは小さいですからその食物繊維もあまり効果的でないように思われるかもしれませんが、ゴマの食物繊維は不溶性で胃酸などで溶かされませんから、その効果を体内でしっかりと発揮してくれます。

また、ゴマを食べることで美容効果を期待することもできます。
ゴマに含まれているゴマリグナンは抗酸化作用を持つ成分の総称であり、その効果は確かなもので、近年になってからはかなりいろいろなところで注目を集めています。
抗酸化作用というのは、体内で生成される活性酸素を除去する力のことを言います。

この活性酸素が取り除かれることにより、肌が老化してしまうのを防ぐことができるのです。
しみやしわのない若々しい肌を保つにはゴマリグナンの抗酸化作用が必須であるともいえます。
ゴマがもつ効果はそれだけでなく、カルシウムやミネラル、ビタミンなどもゴマは含んでいます。
カルシウムはイライラの解消にも役立ちますし、ゴマの中でも特に黒ゴマは豊富なビタミンEを含んでいるので、期待できる抗酸化効果も絶大ですからぜひ試してみて欲しいのですが、ゴマを食べる際はカロリーの摂りすぐにも注意すると言いと思います。

Copyright(C) 2013 ゴマで健康維持 All Rights Reserved.